8.東京スクーリング(10月期)

 

お久しぶりです。
最近ブログを放置気味だったので、
ヤル気が出なかったのかなと今気づきました(笑)

 

さて、夏期スクーリングから少しあいて、
10月は商品学のスクーリングでした。

水道橋の法学部10号館での授業です。

 


今回、事前に情報を集めるとあまりいい噂がなく(積極的に発言しないとダメとか、試験が大変だとか、落とされる人が結構いる等…)どうしようか迷っていましたが
結果、受けて良かったです!!
まだ、結果は出ていないので受講後の感覚としてですが…

 

 

この商品学は、双方向型の授業で
平常点として、発言やグループワークでの成果を点数に加算する方式でした。

しかし約140名?もいたので、
発言出来ている人は一部でしたが、
積極的な人が多いように感じました。

 

試験は持ち込み不可のため、
試験直前の1時間(自習時間)はいつもより勉強しました。
また前日の復習を次の日の授業でしてもらえたのが、試験に役立ちました。

試験の内容としては、穴埋め問題(選択肢ありとなし)と論述問題(1問)でした。
個人的には、穴埋め問題は満点者続出なのでは?と感じました。
なので、論述問題や平常点でだいぶ差がつくのだろうな…と。

 

 


また、今回関西出身者数名とお話しできて、
皆さん頑張っていることを知り
いい刺激を受けることができました。
私もどんどん単位を取得できるように、1年単位で計画をきちんと立てないといけないなと思いました。
そのために、来年のスクーリングの予定が早くわかれば嬉しいんですけどね。
どうしても書けそうにない科目のリポートは積み重ねでいきたいのに、来年短期スクーリングがなくなったり、被っていたら…
と考えてしまいます。

 


とりあえず来月のスクーリングで今年度はひと段落する予定なので、
頑張ります(・ω・)ノ

7.夏期スクーリング(第3期)

 

3度目のスクーリングに参加してきました!

 

 

3日間で終わるスクーリングは初でしたが

2週連続で大阪から向かうことを思うと、無駄な往復の時間を過ごさなくていいのでよかったです。

でも、予定があり前泊できなかったので

夜行バスで向かって9:00〜受けるというのはとてもハードでした(/ _ ; )

 

 

 

 

 

 

さて、今回はマーケティングの授業でした!

 

先生は、黒板に重要語句(基本単語だけ)をどんどん書かれて、話すスピードも早めだったので、

過去二回のスクと比べ、

板書が忙しかったです。

これが普通の授業ですよね…

 

テストはノート持ち込み可で、

約10問から4問を選び、

自分のノートを見ながら論述するのですが

単語でいっぱいのノートを見ても文章をうまく繋げられない私は、

話される内容で難しいところは、出来るだけ言葉で繋げてメモするように心掛けていました(´ -`)

 

テストの練習問題の配布もあり、

自習時間もある程度設けてくれる先生でした。

テスト用紙に精一杯かいたので、合格くれるといいなぁ…!と思っています。

 

 

今回の授業は、いい先生だという情報を何度か聞いていたので、一度受けられて満足です!

 

 

 

 

 

ちなみに水道橋の法学部 本館も初めてで、

初学食も経験してきました。

f:id:nichidaiblog:20170813180417j:image

つけ麺を食べました♪

 

 

 

 

 

 

 

やはり夏は複数科目受けられてる方も多いようでした。

今年は3期のみでしたが、

来年はもう少し最後の追い込み!という感じで受けられたらと思っています。

 

 

 

 

6.東京スクーリング(7月期)

先月の東京スクーリングに引き続き、2度目のスクーリングでした。

 

科目は簿記論Ⅰ水道橋での授業です。

商学部の専門科目のスクーリングは今回が初めて。

 

この授業の評価は、テストが100%ということだったので、不安がありましたが

はじまってみると優しい先生で安心しました。

テスト前には、本番のテストと数字をかえただけの練習問題をさせてくれたので、

簿記に触れたことがある人もそうでない人も満点は可能なんじゃないかと思いました!

日大通信は評価に差がつかなくても大丈夫なのでしょうか?

私的にはもう少し難しくても…なんて思ったのが正直なところです(o_o)

 

ちなみに私は、前期メディアを受講していたので

この4日間を通して、少し易しい復習をした感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

この2度目の東京スクーリングを終えて、

土日というのもあり宿泊費も高く(キレイなホテルでないと泊まれないという私のわがままもあって)、

思っていた以上に出費がかさんでいて

果たして東京に来るだけの意味はあるのだろうか。しっかり自分のものに出来ているだろうか。と考えている自分がいます…

大阪での地方スクーリングはあまり自分向けのものがなく、基本的に「スクーリング=東京」というふうになってしまいそうです。

 

できるだけ早く東京に住みたいのですが、

大阪でやることもあり

まだまだ引越し出来なさそうです(゚o゚;;

 

 

 

 

そして、今回

リポートを提出しようと持ってきたものの、市ヶ谷でないことを思い出し、ただの荷物に(笑)

 

私は市ヶ谷の校舎の方がキレイで好きだな♪( ´θ`)

5.東京スクーリング(6月期)

約2ヶ月ぶりの更新となってしまいました(・・;)

言い訳をするとすれば、レポートやメディア授業で忙しくしていました…(笑)

 

やはり、まだペースが掴めていないというのが正直なところですね(/ _ ; )

 

 

 

 

 

さてさて、この度初めてスクーリングに参加してきました!!

 

 

空港に着くと早速広告が!

f:id:nichidaiblog:20170611114214j:image

 日本大学はすごいですね(o_o)

 

 

 

 

スクーリングの第一印象は

聞いていた通り、年齢層が幅広い!やはり、もう一度学びたいという強い意思があって入学した人も多いからなのか

積極的に質問したり、意欲的に学習している人が多かったように思います。

寝てる人もちらほらみえますが…

 

 

友達を作りたかったのですが、講義形式の授業のため

あまり人と話す機会はなく終わってしまいました。

今回のスクーリングで知り合った人に話を聞くと、

グループワーク(ディスカッション)をする授業だと知り合いが増えていいよ!とのことでした。

知り合いを増やしたい方は、そういう授業を選んで参加するのも良さそうです。

 

 

 

 

今回のスクーリングは優しい先生だったので、

不安なく4日間の日程を終えることができました。

 

 

 

 

 

帰ってからもレポートだー。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

 

4.就職

先日、大学に就職について尋ねてみました。

結果から言うと、ほとんどサポートは受けられないみたいです。

 

入学説明会の個別相談の時は、ある程度は受けられると聞いていました。それもあって日大に決めたのですが、今回聞くと
ご自身で情報を集めて下さい。
通学制でなく通信制を選んだんですから、それはわかられていると思います、というように言われました。

もちろん通学制のようなサポートを受けられるなんて微塵も思っていません。
私は過去に就職した人がいることを聞いていたので、過去の例などを参考に聞きたかったのです。

 

 

 

このことがあって、ますます不安になってきました。
説明会で聞いたのは何だったんでしょうか?
本当に孤独との闘いというか、とにかく自分で情報を集めて、就職活動と勉強の両立をできるように頑張らないといけないですね。


卒業、就職まで頑張ります。自分の人生ですもんね!
なんか、ちょっと泣きそうです(;_;)

3.配本申請

配本申請していた教科書が届きました!
2回しかできないので、
とりあえず上限32単位中の半分、16単位分。

 

 

f:id:nichidaiblog:20170402185231j:image

 

 

商学総論

マーケティング

交通論

保険総論

 

この4冊。

あと、保健体育講義の教科書を購入する予定。

 

 

この中から2科目、第2回のかもしゅうを受けたいと思っていますが、

レポートの提出が間に合うのか不安。

 

今の自分に、人にお見せできるレベルの2000字のレポートがかけるのか、わかりません( i _ i )

 

 

 

とりあえず、行動!と思い、

学事相談会で過去問を写真に撮ってきましたが…

 

 

 

明日から計画的に勉強をスタートしないと…!!

 

 

 

 

 

 

 

 

2.学事相談会へ

すごく久しぶりの更新となってしまいましたm(._.)m

 

入学許可証が届いてから、次は履修登録をすればいいとわかったものの、いつからできるのかもわからず…
(実際3/1〜できるみたいですが)
他の方のブログを読ませてもらうと
履修登録の科目を考えるのは、かもしゅうと呼ばれる科目修得試験の過去問を参考に考えるのがいいと。


東京にすぐ行くことができれば
大学まで相談に行きたいのですが、
やっぱりこういう時不便ですね。

 

さっそく小さな壁にぶち当たったといいますか、やっぱり自分から積極的にアクションを起こして、
調べたり相談会へ足を運んだりしないとダメなんだなと。待ってても不安だけが募っていきます。
これが通信制を選ぶということなんだ と改めてわかりました。(←遅いですね(笑))

 

 


そして、大阪は3/19に学事相談会があったので
行ってきました!

やっぱり少し話を聞くと、不安が少し減って気持ちがラクに。
簡単に履修登録について聞いた事をまとめると↓

まずは受けたい(興味のある)科目を考えるのが第一。

 

メディア授業は前期後期それぞれ2科目くらいにしておくのがいい。
今年メディア後期を受けて、来年前期を受ける方法もある。

 

3年次編入で必要なスク15単位は、併用(レポート2通+スクorメディア)だとすると
2単位分になるし、
メディア前期後期2科目とると計8単位になるので、
深く考えなくても15単位は簡単に超える。

 

かもしゅうは一年間1限〜4限固定だから
1限の科目ばかりを一年にたくさんとっても、
物理的に4つ(新入生は最初の試験受けられないので、3つ)までしか受けられないから
そこまで考えて履修登録すべき。

 

商学部は自由選択科目12単位があって、
それは専門教育科目の必要単位数をオーバーした分からでもいいし、総合教育科目や外国語科目からでも(編入時に総合教育科目や外国語科目として、すべて認定済の方でも)いいみたいです。
私は得意な英語を多めにとってみようかなと考え中です。

 

 

そして、
学習要覧等の発送が少し遅れているみたいで、21(火)発送になると言われました。

それが届くのを待って、履修登録しっかり考えようと思います。

 


みなさん過去問は買われているのかな?
すぐ売り切れると聞きましたが…
それとも全て写メられるんでしょうか?
どちらにせよ過去問の分析もして履修方法を考えるのも必要かも知れませんね。大変だー(o_o)